迷惑メールが来ない

優良サイトの場合は迷惑メールが来ることはない

数日間は放置する

迷惑メールが来ない

利用したい気持ちを我慢して出会い系サイトにログインしない

データを転売されていないかチェックする

出会い系サイトを選ぶ時の優良サイトの条件を全て当てはまってこれならば自分の中でも安心して利用できるなって思える自信があるものを選ぶことができたらいよいよ登録へと進むことになります。

登録をした後も最後の確認が残っています。それが迷惑メールが来ないかどうかの確認です。悪徳の出会い系サイトでは登録した情報を転売して売りつけてサクラメールなどで活用しようとする所があります。

そもそもデータの転売は法律で禁止されています。それにも関わらず登録した途端に他のサイトから迷惑メールが届いたりする所は利用するのを控えた方が良いです。

また出会い系サイトの登録へと進んだらプロフィール画面の記入をすると思いますが、最初はプロフィールは何も記入せずに先へ進みましょう。

ここでプロフィールを記入しなくてもいつでも更新することが出来ますので安心してください。

何も記入しないでログインしないで2・3日は放置をしましょう。せっかく登録をしたのであればすぐに出会いを求めてアプローチをしたいと思うかもしれませんが、放置をしましょう。

数日たってログインした時に何十人からもアプローチが来た場合は悪徳サイトの場合が多いです。自分が相手にメッセージを送ろうと思ったらログインもしていないプロフィールも記入していない相手に送りますか?

中には送る人もいるかもしれませんが、何十通ものメールが届くのは不自然ですよね。

悪徳業者のサクラが利用者を騙そうと送ってきている可能性がありますのでそのサイトを利用するのは止めておいた方がいいでしょう。

ログインしても数えるぐらいしかメールが来なかったり迷惑メールが来ない場合は利用しても問題ないと言えます。

Copyright (C) 出会い系サイトを応援. All Rights Reserved.